肺ドック

肺がんは今や日本の癌死亡の一位を占める癌ですが、通常のX線検査で見つけられるのは2cm以上のものがやっとです。しかも、この大きさですと、既に転移している場合も多く見られます。これより小さな治る癌を見つけるために、当クリニックでは最新型の「80列マルチスライスCT」を使用しています。当クリニックでは肺がんをターゲットとして、肺CT・蓄痰細胞診の組み合わせで現在考えられる最高水準の検診を行います。

肺ドックをお勧めする方

1. タバコを20年以上吸っている方
  特に喫煙係数が400以上の方(喫煙係数=1日の本数×年数)
2. 同居者にヘビースモーカーがいる方
3. 三親等(両親、祖父母、兄弟姉妹、叔父叔母)に肺癌罹患者がいる方
4. せきや痰が出やすい方
5. 風邪をひくとせきや痰が長引きやすい方

 

検査の流れ

  • 電話予約
  • ご自宅に喀痰容器と問診表を郵送致します。
    (3日間かけて痰を採取して頂きます)
  • ご来院(CT検査開始の20分前にはご来院下さい)
    受付事前に採取した喀痰・問診表を提出
  • CT検査
  • お会計(大体30分弱で終了します)
  • 1週間前後で結果ご郵送

※検査結果は原則的に郵送でご連絡いたします。検査結果に関するご質問、ご相談は外来で承ります。
※CT検査を受けるにあたり注意がございます。

こちらをご参照下さい。

検査項目

肺マルチスライスCT検査
蓄痰細胞診検査

 

費用

19,440円(税抜18,000円)